進路指導について
ホーム > 進路情報 > 進路指導について

進路指導部からのメッセージ

松本第一高校は、2学科4コースがあるために、生徒の進路希望は就職から進学までバラエティーに富んでいます。どんな職業を望んでいるか、大学・短大・専門学校で何を勉強したいかを生徒自身が知るために、1年では職業理解のための職種別ガイダンス、2年では大学等の模擬授業や就職試験のための模擬面接を行い、3年になると40~50校の大学・短大・専門学校の教員を招いて、系統別のガイダンスを行っています。また、就職希望も調理を中心として多岐に渡っており、進学希望も難関大学から専門学校まで、入試の種類も、AO・推薦・一般と様々です。その一つ一つに対応するため、8限授業や放課後等を利用し、センターテスト対策授業、面接練習等様々な取り組みを展開しています。

自分の進路を考えることは、人生にとって、最も大切なことの一つ。そんな重要な決定の手助けができたらと頑張っています。