食物科
ホーム > 学校ブログ > 制作&実習レポート > 食物科 > 食物科 春の特別授業(和菓子実習)

食物科 春の特別授業(和菓子実習)

 生徒たちは調理実習がすべて終わり、1年間を振り返ると1年前には想像もできなかったような料理を作れるようになり、作業のスピードも着実に上がってきていることを実感しています。

 さて、春の特別授業では、通常の実習では取り扱えない本格的な和菓子を、専門の講師を招いて学びました。日本料理や茶道につながる和菓子を学び、卒業作品展や卒業後の進路選択の参考になることを期待します。

期日:平成31年3月12日(火)1学年     3月13日(水)2学年

講師:古川 博徳さん

 株式会社ミルバルール代表取締役

 平成21年未来ビジネスカレッジパティシエプーランジェ学科開学時より.和菓子非常勤講師を務める。

1年生(製餡・道明寺桜餅)

桜餅(関西風)・・・さらしあん(ピンク地)、味噌あん(白地)

1年桜餅

1年説明 1年制作 1年制作 

2年生(求肥・製餡・練り切り・苺大福)

練り切り「桜」苺大福

2年練り切り「桜」苺大福 2年説明

 2年製餡 2年製餡 2年苺大福

食物科 一覧