部活動(大会実績)
ホーム > 学校ブログ > 部活動(大会実績) > 長崎がんばらんば国体(第69回国民体育大会2014) 2-3 石原 優勝までの軌跡

長崎がんばらんば国体(第69回国民体育大会2014) 2-3 石原 優勝までの軌跡

石原 優 少年女子個人形 優勝(少年女子個人形で長野県勢初の優勝)

国体の空手道形競技は1回戦ごとにすべて違う形をしなくてはなりません。

1回戦 4-1尾関 栄麻菜(大分県・大分南)(昨年度 全国選抜大会 ベスト4)

2回戦 3-2梅景 唯(京都府・華頂女子)(今年度 インターハイ ベスト4)

3回戦 4-1光野 優希(山口県・山口鴻城)

準決勝 5-0佐尾 瑠衣花(奈良県・華頂女子)(今年度 インターハイ ベスト4)

決勝 5-0川野 杏華(長崎県・佐世保東翔)

なお

決勝の対戦相手 川野 杏華(長崎県・佐世保東翻)は

1回戦 5-0 馬場 ひかる(新潟県・新潟第一) (今年度 北信越総体1位)

2回戦 5-0 宇海 水稀(山梨県・山梨航空) (今年度 インターハイ 優勝)

3回戦 5-0 藤本 菜摘(大阪府・城南学園)

準決勝 5-O 東海林 ゆりあ(静岡県・御殿場西) (昨年度 全国選抜大会 優勝)

と決勝まですべて5-0で実力者を撃破してきた選手でした。

部活動(大会実績) 一覧