第一高校だより
ホーム > 学校ブログ > 第一高校だより > 夏の全国大会に出場する生徒たちを紹介します。

夏の全国大会に出場する生徒たちを紹介します。

本日終業式と壮行会が開かれましたが、この暑さを考慮して、急きょ放送で行いました。そのため、いつものような写真はありません。

そこで、長野県大会を勝ち抜き、全国大会に出場されるチームと選手を紹介します。

空手道部 2年2組、相川夏漂さん

相川さんは6月に行われた長野県大会空手道競技会、女子個人形の部において優勝しました。相川さんは県高校総体2連覇を達成しました。

8月4日から、岐阜県岐阜市岐阜メモリアルセンターで行われるインターハイに出場します。

 

棋道部

3年3組山後郁実さん、3年6組丑山実咲さん、3年6組松井未来さん、2年6組柏原花織さん

棋道部は5月に行われた長野県高校将棋選手権、女子団体の部において優勝。女子団体の部は同じメンバーで、県選手権2連覇を達成しました。

また、2年6組の柏原さんが女子個人の部において、第3位となり、棋道部創設以来初の全国高校選手権個人戦の出場選手となりました。

棋道部は、8月9日から長野県千曲市、ホテル園山荘で行われる全国高校将棋選手権に出場します。

 

柔道部

6月の長野県柔道競技大会、男子個人戦100kg超級の部において、3年2組藤原天馬君が優勝

藤原君は8月9日から三重県津市、サオリーナで行われる、インターハイに出場します。

 

皆さんの精いっぱいの奮闘を期待します。

第一高校だより 一覧