第一高校だより
ホーム > 学校ブログ > 第一高校だより > 4月 新年度の行事の様子

4月 新年度の行事の様子

4月8日(水)に対面式が行われました。

これは生徒会が主催する恒例行事です。

 上級生の拍手によって新入生が体育館に迎えられ、上級生と新入生が対面した後、生徒会の説明、年間行事と文化祭の紹介があり、対面式の一番の見ものである「各部活紹介」が20以上の団体によって次々と繰り広げられました。

 各部活紹介では、説明だけの部活、プロジェクターで映像を映し出しながら活動内容を紹介する部活、ライブでパフォーマンスを披露する部活など、新入生勧誘の形式は様々。中には、勧誘しているのか笑いを取ることが狙いなのかよく分らない寸劇を披露する部活もありましたが、会場は笑いで包まれ大盛り上がり。

 体育館に入場する際には少しドキドキしていた新入生の緊張も、少しはほぐれたように見えました。

対面式入場対面式-吹奏楽部対面式-ダンス部対面式バスケットボール部 対面式-バドミントン対面式ハンドボール対面式-音楽部対面式-空手道 対面式-軽音対面式-柔道部対面式-食生活研究対面式-卓球部  対面式-野球部対面式応援花と生徒手帳の贈呈

4月9日 1年生ガイダンスが行われました。

 4月9日(木)の午前中には、新入生が本校をよりよく理解することを目的とした1年生ガイダンスが行われました。

 最初に、1年生全員に対して、教務・進路・生活指導の先生がたから「本校生徒としての心構え」などの話があり、次に、関係する教科の先生方から習熟度別授業に関する説明、さらに各科コースごとに分かれ別会場で科コースに関するガイダンスが行われました。

 新入生のみなさん、一日も早く本校になじんでくださいね。

新入生ガイダンス食物科

4月9日 1年生対象の「ネットに関する教育講座」が行われました。 

 4月9日(木)の午後には「ネットに関する1年生の教育講座」が行われました。『ネット社会に生きる ~情報選択能力とは~』とのテーマのもと、NPO法人マザーポート・ITながの理事長の中島直美先生を講師に迎え、スマートフォンも含めネット全般に関する使い方の注意点、警戒すべき点などについて話を聞きました。約80分に及ぶ教育講座でしたが、新入生は真剣な顔つきで聞き入り、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 「結局は『人として』何を感じ、何を守り、何に対して警戒心を持つべきなのか、という感性が求められている。そういう時代に生きているんだ」ということが生徒にも伝わりました。 4月18日(土)には、保護者対象の教育講座を開催いたします。

ネット学習会 ネット研修会

 4月18日(土曜日・PTA役員会の日)の午前中には、保護者向けの教育講座を行ないます。以下に概略を載せますので、今回聴講できなかった保護者の方々の参加をお待ちしております。

  講師   (1年生対象の教育講座と同じく) 中島直美先生

  テーマ  『ネット社会に生きる ~情報選択能力とは~』

  日時   4月18日  10:30~12:00

  場所   本校多目的ホール

 聴講を希望される方は、PTA役員会の出欠席用紙に記入し、提出して下さい。

 

4月10日交通安全の講演会の後「生徒手帳の読み合わせ」

「生徒手帳の読み合わせ」が行われました。これは一年に一度、学校のルールや校則について全校生徒で確認をする大切な機会です。話の内容は、頭髪服装の規定からブログや交通安全に関することにまで及びました。

 これをもって新年度の一連のガイダンス行事が終了し、いよいよ本格的に授業がスタートする準備が整いました。

第一高校だより 一覧