卒業生インタビュー

食物科 卒業生

関 毬乃 さん

出会いが大きな支えに

関 毬乃 さん

思い出すのは吹奏楽部の大会前日。みんなの音と心が一つになった瞬間、信頼できる先生や仲間たちと出会えた喜びを実感できたことです。
現在はレストランのサービススタッフとして、お客様が大切にしたい空間を提供できるよう心掛けています。入社してすぐに技能五輪出場というチャンスをいただき、仕事の奥深さを実感すると同時に、自分の世界が一気に広がりました。お客様に出会いの喜びを感じていただけるよう、どこにでも通用する人間力のあるスタッフを目指しています。

卒業生インタビュー 一覧