卒業生インタビュー

普通科 美術工芸コース 卒業生

小林 メルべ 陽子 さん

将来は社会と芸術をつなぐ役割を担いたい

小林 メルべ 陽子 さん

東京・府中市の「府中の森芸術劇場」のクリスマスディスプレイは、ウチの学科が毎年「府中の森アーツプロジェクト」として担当しています。コンセプトやテーマも自分たちで決めるのですが、それがとても楽しくて。高校の文化祭で灯篭を作った時のことがリンクして、経験って次へのステップにつながっているんだなとつくづく感じています。そうしたつながりを生かし、将来は社会と芸術をつなぐ役割を担いたいと思っています。

武蔵野美術大学 造形学部芸術文化学科

卒業生インタビュー 一覧