卒業生インタビュー

普通科 SS大学進学コース 卒業生

三並 祐子 さん

松本第一高校教師 英語 SS大学進学コース担任

三並 祐子 さん

高校時代は毎日7~8時限の授業を受け、自宅では予習・復習もしていましたから、今振り返ると、一番勉強していた時期かもしれません。中学生の頃から英語は好きな教科でしたが、私は習得に時間がかかったので、先生方にはいつも面倒をみていただきました。学ぶ環境と時間が与えられたおかげで、コツコツ学ぶということも教わりました。

縁あって母校の教壇に立ち、素直で心優しい生徒たちのお陰で楽しく充実した日々を過ごさせてもらっています。また後輩たちに教える喜びもあります。現在、SS大進コースの担任をしており、かつて私も生徒たちと同じ悩みを抱えていたことを実感します。週1~2回の学級通信でメッセージを伝えることをしていますが、私が高校時代にしてもらったように、生徒にさりげなく寄り添える教師でありたいと思っています。

卒業生インタビュー 一覧