沿革

学校案内

松本第一高校の沿革

昭和32(1957)年
11月1日
植原悦二郎先生信濃高等外語学院の校長に就任。授業を開始する
昭和33(1958)年
1月16日
植原悦二郎先生信濃高等学院を創立。松本高等外語学院の生徒を吸収開校
昭和35(1960)年
2月12日
外語学園本郷高等学校の設置が認可され、植原悦二郎初代理事長兼校長に就任
4月1日
本郷高等学校開校
10月14日
植原悦二郎校長辞任
10月15日
中村寅第二代校長就任
昭和37(1962)年
11月3日
学園歌制定
12月3日
植原悦二郎理事長逝去
昭和38(1963)年
1月10日
山口誠象第二代理事長に就任
3月5日
本郷高等学校第一回卒業式を挙行
9月10日
薄井慎吾第三代校長に就任
昭和42(1967)年
3月7日
校旗制定
昭和43(1968)年
4月9日
米倉竜也第三代理事長に就任
昭和45(1970)年
5月1日
平沢武男第四代校長に就任
昭和46(1971)年
3月10日
食物科認可
昭和48(1973)年
4月1日
普通科内に民芸コースを設置
昭和53(1978)年
4月1日
小口達夫第五代校長に就任
昭和56(1981)年
4月1日
普通科内に大学進学コースを設置
7月20日
平沢武男第四代理事長に就任
11月24日
植原悦二郎先生胸像除幕式、合同慰霊祭を挙行
昭和57(1982)年
4月1日
矢島五郎第六代校長に就任
昭和59(1984)年
4月1日
校名を松本第一高等学校と改称し、ブレザーの新制服とする
昭和62(1987)年
5月30日
赤羽健志第五代理事長に就任
平成元(1989)年
10月22日
学園創立30周年記念式典を挙行
平成6(1994)年
4月1日
平林功代七代校長に就任
5月28日
新体育館竣工式を挙行
11月21日
第2グラウンド完成
平成8(1996)年
7月1日
民芸コースを美術工芸コースと改称する
平成9(1997)年
4月1日
山本伍朗第八代校長に就任
平成10(1998)年
6月8日
川上睦水第六代理事長に就任
平成11(1999)年
10月16日
学園創立40周年、新校舎竣工記念式典を挙行
平成14(2002)年
4月1日
山崎泰第九代校長に就任
平成17(2005)年
9月8日
小林清完第七代理事長に就任
平成18(2006)年
6月20日
屋内運動場「クレイアリーナ」竣工
平成20(2008)年
4月1日
スポーツサイエンスコースを普通科内に新設、普通コースを総合進学コースに、大学進学コースをSS大学進学コースと名称を変更する
平成21(2009)年
4月1日
竹内善一第十代校長に就任
11月1日
学園創立50周年記念式典を挙行
平成25(2013)年
9月17日
萩原清第八代理事長に就任
平成26(2014)年
4月1日
山﨑猛 第十一代校長に就任
5月25日
安曇野市大口沢に「松本第一高等学校グラウンド」竣工
平成30(2018)年
4月1日
普通科内のSS大学進学コースをSS特別選抜コースと改称する。
また、総合進学コースを、文理選抜コースと学術探究コースに細分化し改称。学術探究コース内に総合学術系統と専修学術系統を設け、従来の美術工芸コースを美術工芸系統とし、同コース内に設ける。